2014年12月28日

茶染めと昆布染め

白髪染めもTVで宣伝している化学反応を使っての白髪染から、自然素材を使った白髪染めまで幅広く選択できるようになってきました。

利尻昆布を使った毛染めは一時ブームになりました。
もう使っておられる方もいらっしゃると思いますが、さらに簡単になった利尻ヘアカラーシャンプー
これはシャンプーと白髪染めが同時にできてしまうから簡単です。

新しく見つけたのは黒茶のチカラ
これはプーアール茶の黒茶色に着目して作られたそうです。
こちらも自然素材満載でプーアール茶、緑茶、昆布、ヘナ、ゆずなどが配合されています。

毛染めは一度始めたら、なかなかやめられないという欠点?もありますが、染めるなら髪に優しく、簡単な方がいいです。

先日紹介したグローリンサンクロスはヘアクリーム感覚で、日中家事の合間に塗るだけなのでこれは相当便利。
1週間くらいでダークブランになるそうで、その色がよければそこでストップし、次は根元が白くなってから再開でいいので、毎日使い続ける必要がなく、その面では1番ラクチンかもしれません。


posted by おリん at 09:06| 白髪染め | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。